不要なパソコンを100円で買取してくれます

パソコン

処理に困る理由とリサイクル法を知ろう

引越しや、あらゆる理由で不要になり廃棄が必要になった時に役立てる情報や方法をまとめています。処分する際には、間違った方法で廃棄しないようにきちんと全てを確認をしてから行いましょう。

処分の時に困るものランキング

no.1

大きなベッド

ベッドが不要になり、いざ粗大ごみで処分しようと思った時に大きさがあるため、高額な費用がかかってしまいます。リサイクルショップを利用しようと考えても、ベッドが大きいことによって運ぶ手間や時間がかかるのも理由の一つです。

no.2

ラグやカーペット類

ラグやカーペット類は、デザインの種類も豊富にあるのでインテリアの一つとしてよく利用されます。ですが、重くて大きさがあるために処分する際に有料で粗大ごみに出さなくてはいけないので困る方が多いようです。

no.3

夏の必需品エアコン

暑い夏を快適に過ごせるようにしてくれるエアコン。しかし、年式が古かったり使用できない状態だったりすると、リサイクルショップで引き取ってくれない場合があるために手放す際に手間がかかってしまう家電製品です。

no.4

ビジネスで必須のパソコン

ビジネスシーンにおいてやはり必要になってくるのでパソコン所有者がまだまだ多いです。パソコンは、個人情報もデータとして含まれているため、簡単に処分できないので困ります。

no.5

大き過ぎるソファー

ソファーもベッド同様に大きさや、リサイクルショップへ持って行きにくい点から手放すのに困ります。ソファーに痛みや汚れがある場合もあるため、ショップに引き取ってもらえないケースもあります。

リサイクルについて知っておくと良いこと

家電リサイクル法を知ろう

家電製品は不要になった時、簡単に処分ができないものです。一部の家電製品は、法律で定められた方法で処分しなければならないからです。家電リサイクルに定められている対象品は、エアコンやテレビ、冷蔵庫、洗濯機などが含まれます。

回収方法を事前に確認しよう

家電を購入したときの地域から引っ越しをして、正しい廃棄方法がわからない場合は引っ越し先の市区町村へ問い合わせる方法があります。それが難しい場合は、専門の廃棄業者に依頼するのも手です。

回収してもらいましょう

回収には直接店舗に持っていくことの他に、小型電化製品であれば一部郵送で引き取ってくれる業者もあります。リサイクルを依頼するときには、家電リサイクル券に必要事項を記入します。

正しい方法で処分しよう

街中に無料で家電を引き取る業者なども存在しますが、その場合無許可で行っている業者もあるので注意しましょう。無許可の業者に家電を渡すと、不法投棄や不適正処理によって火災や事故の元になるのです。

リサイクルにかかる料金を確認しよう

一言にリサイクル料金と言っても、家電の種類やサイズによって料金は異なります。例えば、プラズマテレビ16型以上は約3千円台ですが、冷蔵庫は171L以上なら約5千円台です。

回収の流れ

壊れたPC

100円で回収してくれる不要機器を紹介します

不要になって買い取ってほしいけど壊れているため、買い取ってくれるのか心配になっている方も多いと思います。しかし、古くて壊れていても、ハードディスクがないパソコンでも100円で買取してくれる業者があります!ノートPC、液晶ディスプレイ、スマホなども100円で回収してくれます。

廃棄したい電子機器を直接持込みで回収してくれます

買取とはまた別になりますが、不要になった電子機器を直接店舗に持ち込んで頂ければ無料回収をして廃棄してくれる業者もあります。無料回収してくれる電子機器の対象は、液晶が割れてしまっているノートPCやプリンタ、スキャナなども対象です。

不要機器の100円買取までの流れを紹介します

まずは廃棄業者に100円買取の申し込みをしましょう。あとは買い取りして欲しい電子機器の梱包などの準備をします。最後に発送、もしくは持ち込みをするだけです。業者が申し込み内容を確認後に買取してくれます。

廃棄した機器は回収された後にどうなるの?

業者に廃棄依頼された機器は環境への負担削減を考え、廃棄する部分を減らしてリサイクルされています。リサイクルできずに残った金属製品や、プラスチックであっても、紙へ分解されるなどして極限までリサイクルされています。

初めて電子機器を廃棄される方にも安心サポート

多くの業者が、初めてパソコン廃棄される方のために万全な体制でサポートスタッフを準備しています。そのため、安心して電子機器廃棄を依頼出来ると思います。

広告募集中